波浪日報

こっ、腰が痛〜い!


猫宴会


秘仏の長い眠り


 不信心者でありながら寺オタクというおいらの趣味に、のりきっちゃんをつきあわせてしまいました。てへへっ。
 金沢にお邪魔した時にも、ぴ〜さんご夫妻に暁烏のボロ寺に連れて行っていただいたのですが、今回はのりきっちゃんちのご近所にあるこちらのお寺。



真宗高田派本寺専修寺



 このお寺の如来堂(上の写真)には17年に一度、三重のご本山と周辺の格式の高いお寺でしか御開帳されない秘仏「一光三尊像」が安置されているのです。
 数年前に偶然この仏様を拝観する機会があったので本寺のことは知っていたのですが、のりきっちゃんちの近くにこのお寺があったのが奇遇というか、何かのご縁があるような不思議な気持ちで、静かな境内を歩かせてもらいました。
 日直のおじさんが教えてくれたところによると、「一光三尊像」は地下の金庫に厳重に保管されているそうです。



 日直のおじさん、参拝者もなく夕方になったので戸締りをしていたのですが、御影堂の戸を開けてくださって、中でお参りすることもできました。

 それにしても静かなところだったなぁ。
 秘仏の長い眠りを守るにふさわしい場所ですね。 
2006年02月22日(水) No.300 (雑記)
Comment(2)

お二方


敵状視察?に出動


Catアートフェスタ


よぼよぼ


終電一本前


去年の秋の日記


バレンタインラッシュ


嬬恋のあれこれ


冬山出張


節分・立春